親王飾り

 

磊落工房(らいらくこうぼう) 夢香雛

〈間口80×奥行46×高さ60cm〉
 
冠から親王台までを含めた全体の形が三角形になるようにデッサンしたものをもとに、ひとつの工房で制作されたおひな様です。全体のバランスにあわせてそれぞれの人形の為に作られた手は、そのふくらみ、しわ、爪にいたるまで丁寧に作られています。また殿の冠は平安時代の正式な冠のつけ方になぞらえ「マゲ」にかんざしを挿して固定しているため、冠の紐がなくお顔がスッキリ見えるのもこの工房のお人形の特徴の1つです。


 

伝統工芸士 横山薫作
正絹泥染親王飾り
ニシヤオリジナルセット

〈間口76×奥行50〜68×高さ46cm〉

 

 親王台の下から引き出し式でもう一段棚が出てくるタイプの親王飾りです。棚を引き出してお道具を乗せても、棚を引き出さず親王だけを飾っても、その年の気分と飾る場所によってアレンジ出来ます。



 

清水ゆたか作
ニシヤオリジナルセット

〈間口63×奥行43×高さ46cm〉



 

金箔押屏風 刺繍親王飾り

〈間口65×奥行35×高さ33cm〉


 

黄櫨染 親王飾り

〈間口70×奥行40×高さ52cm〉

★写真をクリックすると拡大します